新型コロナウィルス相談窓口が開設されます

川崎市新型コロナウイルス感染症コールセンターが開設されました。記載されているような症状がある方は、お住まいの区の「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。新型コロナウイルス感染症とは、ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み 咳が長引こと(1週前後 )が多く 、 強いだるさ怠を訴える方が多いことが特徴のようです。
感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くは5日から6日)とのことです。

日常生活で気を付けることは、まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましよう。咳などの症状がある方は、咳やくしやみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつしてしまう可能性がありますので気をつけてください。

© 2019 田村京三